西京区の洛西にある真塾の入塾当初の進め方

2019/08/09 ブログ

洛西の真塾にこの時期入ってくる生徒の皆さんは何らかの悩みを持っていることが多いです。

2年生になってから成績が落ち始めた。

中学生になって勉強のやり方がわからない1年生。

 

個別指導の利点を生かし、それぞれの生徒の弱点を見つけ、それを克服できるように英語数学についてはこれまで習った範囲の総チェックから入ります。

マスターできていない単元のやり直しを済ませてから現在習っている単元に入ります。

ですから最初は遅々として進まない人も出てきますが、結局これをやっておかないと付け焼刃(その場限り)の点数しか望めません。大きく成績アップすることも無理になってきます。

しかしジャンプするためには一度屈まねばならないのが道理ですので、ちょっと我慢して付き合ってください。