丁寧な指導の意味

2019/05/09 ブログ

一から十まで教えることが「丁寧」ではない。

集団授業では生徒一人ひとりを見ることはできないので一方的に教える。

一から十まで教える。

決して丁寧とは言えません。

 

相手の顔を見て、理解の度合いを見極め、その時々で教え方を変える。

これが「丁寧な」だと思います。